私共の商品に関してのご紹介をはじめとして、様々な「美」に関する情報を発信。
お客様からの声を是非、お聞かせください。

記事一覧

このコスターわかりますか?

ファイル 1191-1.jpgファイル 1191-2.jpg

        ここは神田

銀座線に乗る階段上
アイスコーヒーを飲みたくて
お店を探していると
レストラン?

自動ドアを開け
「飲み物だけでもいいですか?」
心良く
「大丈夫です」

コースターを出して下さいました
「日本食堂のコースターです」

店内はさほど広くないので
もう、列車に乗った気分になります

門司行きにのりましたよ~(笑)

デザインShowっをご愛顧頂きありがとうございます。

ファイル 1190-1.jpg

        本物

本物のジュエリー・パワーストーンはお客様の心へ
石の心地よさ
着脱の心地よさをお伝えするために
商品に命を吹き込んでおります

一歩づつですが
お客様からご指名を頂けるようになってまいりました

間もなく
羽柴れなが命を吹き込みました

パワーストーンを題材とした小説「愛、開運」を、ギャラクシー株式会社ギャラクシーブックスにて発売予定です

万引き家族

        そうだったの・・

そう言うことね。そうだったのね

家族のあり方を提唱しているのだろうか・・

特に印象に残るBGMが流れていた?
それなのに
二人の子供から音が流れ出るのは何故?

上映され6歳(女の子)の歯が気になって観ていたら
歯が抜けるシーンがって安心しました

本当に撮影中に抜けたんですね
7歳で神が歯を下さるまでに抜ける歯が
いつも子役たちは歯が綺麗なことに不自然さを感じていました

メイキングを観ると自然な家族の仕上がりの意味がわかります

「家」は昭和
もう、世間が見向きもしない空間が心に刺さる

びわがコロコロ・・

ファイル 1188-1.jpgファイル 1188-2.jpgファイル 1188-3.jpgファイル 1188-4.jpg

      恒例のびわ狩り

何年目になるかしら
びわが好き
ただそれだけで
毎年びわ狩りを満喫

雨のとき
晴天のとき

ハウスの中のとき
少し小高いところのとき

今年は
びわにとっては最低条件ともいえた年
それでも今日は天気も良く
完熟の日でした

ところが
キズの入ったびわも含め
買いすぎ―!!
と気が付いたのは
特急「ささざみ」を船橋で降り
改札での出来ごと

ひとひとの改札口
つい、定期で出ようとしたのに
気が付きあせると
手元の袋が斜めになり
びわがコロコロ・・
(あぁ~びわが)
焦っていると
皆さんが拾ってくださり
素早く駅員さんもひろってくださり
有難うございます

こんな姿
SNSにアップされたら超恥かしいですよね(;´д`)トホホ

モボ・モガの時代

ファイル 1187-1.jpgファイル 1187-2.jpgファイル 1187-3.jpg

       たばこと塩の博物館

「とうきょうスカイツリー駅」から徒歩8分
入場料も低価格で生活との密着感を味わえます

       モボ・モガの時代

関東大震災後、「東京」はモダンボーイ・モダンガールが
映えるモダン都市として再生されたのです

郵便屋さん
懐かしい姿で登場

戦争中は物資が無くコンクリート製はピンク系で可愛い♪

アイ、トーニャ

         スケート靴紐

全米で初めてトリプルアクセルを飛ぶ!

オリンピック選手を目指す
2作目の作品に出合いました

トーニャは母親からの虐待、父親からの暴力
3歳ころからスケートの人生
スケートでしか稼げない、生きられない人生は濃密だった

このドキュメンタリーをどう見るかは
「あなたしだい」ですと脳トレ風に語りたいです

これだけは、
オリンピックの頂点へは尋常一様にはいかない
壮絶な目標と改めて知りました

詩が届きました♪   この寒さの原因は・・・

ファイル 1185-1.jpg

サンタクロースのプレゼントは雨だった!
何故ならひび割れた指先が潤い楽になられるそうです

プレゼントを3等分にしてもらったのかしら・・
急激な暑さは汗で肌がかゆくなります

五月のこいのぼりに乗り、
サンタクロースがパタパタと・・♪

         <パタパタ>

イブの深夜の雨の音
パタパタパタフー
パタパタパタフー
サンタクロースの足の音

イブの深夜の雨音は
肌のうるおい
喉のうるおい
届けます。
イブの深夜のぬくもりは
サンタクロースの贈り物
枕の近くに置いてある

               ※

3度目は喉の痛みの時期かもしれませんね
サンタクロースは月に乗り、パタパタと・・♪

素敵な詩を有難うございます
楽しくなりますね♪

ダンガルきっと、つよくなる

        インド映画

「ダンガルきっと、つよくなる」を観に行くお誘いがあり
たしか、TVで紹介されたとき「面白いなぁ」と思っていましたので
さっそく、日比谷シネマズシャンテへ雨の中GO!

音楽が心に刺すとも射すとも言えず入ってくる
どの国も親子の愛は変わらない

<レスリング>インドに「金」を・・
凄まじい努力です
もう、途中は涙がとまりません

世界の頂点に立つ選手を応援してあげるのは、
国民の使命なのだと痛感いたしました

         矢切の渡し

ファイル 1183-1.jpgファイル 1183-2.jpgファイル 1183-3.jpgファイル 1183-4.jpgファイル 1183-5.jpg

          矢切の渡し

江戸時代初期、江戸への出入りは規制が厳しかった
関所やぶりは「はりつけ」になろうという世の中でしたが、
田畑を持つ農民は、その耕作のためにに関所の渡しを通らずに
自由に渡船で行きかうことができた。
             

歌のイメージとは違いますが、、

矢切の渡しを復路すると、風の心地よさで
もう一度(葛飾~千葉)へ渡りたくなります♪

こいのぼりの空

ファイル 1182-1.jpgファイル 1182-2.jpgファイル 1182-3.jpgファイル 1182-4.jpgファイル 1182-5.jpg

       蔵の街とちぎへ

ゴールデンウィーク
栃木に散策へ行ってみました

こいのぼりの空が気持ちいい

丹波川を舟でゆったりと揺られ
船頭さんと唄う

ページ移動